【初心者向け】marimo NFTとは?特徴と買い方まで徹底解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!
わからない人

育てられるNFT。marimoって?

悩む人

完全初心者でも買えるの?

少しずつ盛り上がり始めているNFT。
僕も投資をきっかけに始めたんです…

でも実際にNFTを買ってみると、
愛着が湧いて手放したく無くなります。

ただの画像ではなく、
「コレクション」「会員証」「仲間」
様々な側面を持つNFT。

そして今回紹介する「marimo NFT」は育てられるNFTです。
特徴や開発者の思い、買い方まで解説します。

まずは口座開設

目次

【marimo NFT】特徴|育てるNFT|By:けんすう

公式HPより

【marimo NFTの特徴】

  • 時間経過とともに大きく「marimo」が成長する
  • お世話は「水を換える」だけ
  • お世話しないと水が濁る
  • 水が濁ると成長スピードが落ちる
  • 大きいほど偉い
  • 100種類のカラー
  • 10種類の形
  • 1000通りの組み合わせ
  • 同じ組み合わせは10個
  • 全部で10,000個の「marimo」がある
  • 初回販売は日本円で2,000円くらい

【marimo NFT】開発者「けんすうさん」の思い

【marimo NFTの目的】
「NFTに興味を持つ人の裾野を広げる」
「頻繁に売り買いをしてお金を稼ぐよりも、時間をかけてじっくりと育てることを楽しむ」

開発者の「けんすうさん」が目指すNFTとは…
目的を遂げるために
NFTについて考え続けたら、答えは【marimo】」になったそうです。

  • 初心者でも入りやすいNFTコレクションを作りたかった
  • 値動きが気になってしまうものにしたくなかった
  • ゆっくりと成長を楽しむものにしたかった

NFTについてもっと詳しく

そもそもNFTは①
専門用語や技術的な話が多くて難しい

黎明期のNFTですが、
正直、僕も最初ホント意味不明でした。

たくさん本を読んで勉強し、
ググって調べて、
内容をまとめてブログにアウトプット。

NFTに興味を持ってから、
実際に買うまで2ヶ月くらいかかりました。

「イーサリアム」「トークン」「ガス代」
「コントラクト」「AMA」「WL」「mint」
単語の意味もわからないから、
とても難しく感じます。

そもそもNFTは②
どのNFTを買えばいいかわからない

僕はブログを始めた事がきっかけで、
イケハヤさんというインフルエンサーをたまたま知りました。

イケハヤさんが手掛ける「CNP」というNFTがずっと欲しくて
勉強し、調べて購入しました。

でも正直、たくさんありすぎて、どれを買ったらいいのかわかりません。

まったくの初心者なら尚更です。

「見た感じで好きなものを選べばいい」
確かにその通りですが、
投資的側面も考えると「損はしたくない」って思ってしまいます。

「好きなデザインが欲しい」
「クリエイターを応援したい」
「興味あるプロジェクトだから買う」
「値上がりしそうな作品を選びたい」


そんなことまで初心者が考えると
もう何も買えなくなってしまいます。

そもそもNFTは③
コミュニティで貢献しろと言われても時間がない

NFTの本当の価値は作品よりも
コミュニティだと言われることもあります。

それに対し「けんすうさん」は

➡コミュニティに貢献したい
➡Discordコミュニティは流れが早い
➡早すぎて何もできない
➡時間が無いと参加しにくい

と思ったそうで、それには僕は大いに共感しました。

そんな「けんすうさん」が開発したのが
marimo NFT」であり「NFTの入り口」を作ることが目的だということ。

コミュニティもあえて、Twitterのみとして、活発にというよりものんびり、ゆるやかに参加できるから、NFTを初めて買う人や慣れない人も参加しやすいです🎵

【marimo NFT】買い方

公式HPからパブリックセールで買う方法と、
Open SeaなどのNFTマーケットプレイスでの二次流通で購入する方法があります。

一時流通|パブリックセール

※パブリックセールセールは完売のため現在購入できません!

公式HPへアクセスします。

2022年9月8日 12:00〜
購入することができます。

右上の「Connect wallet」をタップして「メタマスク」を接続します。

メタマスクの作成手順

9/8 01:30時点で3600個以上、買われています

「Mint Marimo」をタップして購入できます。

期限は9月末日まで。
しかしほぼ確実に期限前に売り切れてしまうと思います。
確実に「0.01ETH」で買えるのは今だけ。

まずは仮想通貨取引所の口座開設。

\無料で口座開設・1円から始められる/

二次流通|Open sea

パブリックセールに間に合わない場合は
Open Seaの二次流通を狙います。

Open Seaとは?

Open Seaの「marimo.life」へアクセス

検索窓に「marimo」と入力してみてもOK!

「marimo.Life」を選択

リストから欲しい作品を選択して
「Buy Now」をタップします。

出てくるチェックボックスに✔を入れます。

※ここではまだ、購入確定しません。

「Complete purchase」をタップします

上の画像と違う作品です💦

※ここではまだ、購入確定しません。

最後にガス代(手数料のこと)を確認します。

ガス代は混み具合によって変動し、
数百円〜数千円と大きく異なります。

30秒待つだけで2割くらい安くなることもあります。
(2割高くなることも💦)

そしてこの画面の下部「確認」で購入確定します。

購入後はこんな感じです。

まずは口座開設

より詳しい解説はこちらを参考にどうぞ

【marimo NFT】その他|アップデート

かわいい、癒されるマリモのNFT。

またにはのんびりする時間も大切。

そんなこともきっと人気の秘密です🎵

【マリモ】英語圏に進化

そもそもは日本語で日本人のみを対象として

開発した「maromo.NFT

しかし、パブリックセール後は英語での問い合わせも来ていたそうで。

ポリシーすらもアップデートし、英語に即対応。

その柔軟性が素晴らしいです。

【Marimo】アップデート情報

個人的に楽しみにしているのが、

「marimoをつっつけるようにする」です。

だんだんと大きくなるマリモですが、「水を替える」以外のは見るだけ。

まぁ、そのゆるさがいいのですが、ちょっと物足りないと思っていました‼️

つっつく」くらいがちょうどいい。

早くつっつきたいですね🎵

【Open sea】で詐欺や偽物購入を防ぐ|自分の身は自分で守る

残念ながらOpen seaでは偽物の流通が数多く出回っています。
分散型の【Web3.0】のデメリットの1つが「責任は自分」ということです。

【Web2.0】なら運営会社に責任を負ってもらうこともできましたが、
【Web3.0】では全てが自己責任です。

自分のNFTは、自分の財布は、自分の資産は、自分で守らなくてはいけません。

Open seaで偽物を買わないために確認する5つのこと

①公式マークを確認する

TwitterやInstagramと同じように、
運営元から認められた「公式マーク」が目印です。

正確な公式マークの基準はありませんが、目安は

  • 最低75ETH以上の販売コレクションがあること
  • 連携されたTwitterで影響力があること
  • ユーザー名、プロフィール画像、メールアドレスが登録されていること

なので信頼できるのが「公式マーク

公式マークは作品名の横に【✔】が付きます。

Crypto Ninja Partnersより

【まりも】偽物に注意!!!

Open seaでNFTを購入する前に注意すること。

  • 信頼できるURLであること
  • アイテム数、作成時期、クリエイター報酬、総売買代金など、をチェックすること
  • 上記の【偽物を買わないために】をチェックすること

【marimo NFT】まとめ

【marimo NFTの特徴】

  • 時間経過とともに大きく「marimo」が成長する
  • お世話は「水を換える」だけ
  • お世話しないと水が濁る
  • 水が濁ると成長スピードが落ちる
  • 大きいほど偉い
  • 100種類のカラー
  • 10種類の形
  • 1000通りの組み合わせ
  • 同じ組み合わせは10個
  • 全部で10,000個の「marimo」がある
  • 初回販売は日本円で2,000円くらい

【marimo NFTの目的】
「NFTに興味を持つ人の裾野を広げる」
「頻繁に売り買いをしてお金を稼ぐよりも、時間をかけてじっくりと育てることを楽しむ」

そもそもNFTは…

  • 専門用語とか技術的な話が多くて難しい
  • どのNFTを買えばいいのかわからない
  • コミュニティがあるが、時間がなくて入れない

そんな課題があります。

けんすうさんの思いとは裏腹に、あっという間に売り切れてしまいそうですけど‼️

欲しい人はOpen seaで買うことができますから、挑戦してみてください。

最後に、Open seaでは偽物がホントにあります。気を付けてください❕

まずは口座開設

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
上へ
目次
閉じる