メタマスクの作成の手順解説【詳しい画像付き】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
ひらめいた人

NFTを買いたい!

ひらめいた人

かわいいNFTをアイコンにしたい!

2021年からものすごい勢いで普及しているNFT。

そのNFTをSNSのアイコンに。
かっこいい(かわいい)イラストや、
ドット絵を使っている人増えてきた印象です。

NFTをアイコンにするまでの手順
①仮想通貨取引所で口座開設
②イーサリアムを購入
③メタマスクを作成
④イーサリアムを送金(取引所➡メタマスク)
⑤Open Seaとメタマスクを接続
⑥Open Seaでお気に入りNFTを探して購入
⑦SNSアイコンに!

まずは口座開設から。

この記事では③メタマスクの作成の解説をします。

ここではスマホアプリ版(Android)で解説しますが、iPhone、PCブラウザでも流れは同じです。

➡️メタマスクをもっと詳しく

STEP
メタマスクのアプリをダウンロード
STEP
本物のサイトにアクセクする

メタマスクには偽サイトが存在します。
Googleなど検索エンジンの結果から訪問は避けてください。
Twitterの公式アカウントなら安心です。

STEP
アプリをインストールする

「Googleplayでダウンロード」をタップ

「インストール」をタップ

STEP
ウォレットの作成
STEP
アプリを起動して「開始」をタップ
STEP
「新しいウォレットの作成」をタップ
STEP
内容を確認して
「同意しません」「同意します」
どっちかをタップ
STEP
パスワードの設定&セキュリティの強化
STEP
パスワードを入力して、
「パスワードの作成」をタップ

同じパスワードを2度入力して、
□に✅を入れます。

STEP
セキュリティを強化する

リカバリーフレーズという、
12個の英単語が表示されます。

1〜12の順番とスペルを間違いなくメモしてください。

メモした通りにタップして、
設定が完了します。

※重要※
リカバリーフレーズは他人に教えてはダメです!
スマホの買い替え時や復元する際に必要です。
他人に知られればウォレット内のお金は盗まれます。

「紙とペン」オフラインの保管がおすすめ!

STEP
メタマスクの作成完了

作成とセキュリティ強化が完了しました。
「自分用のヒントを残しますか?」には、
・どこにメモしたか
・メモをどこにしまったか
などを記入しておいてください。

以上で完了です。

このあとにアプリを起動すると…

こんな感じで表示されます。
赤枠の「0x…」から始まる英数字は
【ウォレットアドレス】です。

仮想通貨を送金する際などに使用します。

おめでとうございます!

以上であなただけの、メタマスク(仮想通貨のお財布)が、作成できました。

【Web3.0】の世界へ

  • 中央管理者のいない分散型のインターネット
  • 情報漏洩、情報独占などが解消される
  • 現実の世界とよく似た世界
  • 読んで、見て、参加して、実行できる

\先行者利益はまだある!/

コインチェック

アプリ ダウンロード数No.1
※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak

\ さあ、始めよう/

ビットバンク

手数料の安い取引所に16銘柄!

\ 口座開設は無料!/

ビットフライヤー

ビットコイン 取引量No.1
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

\ スマホで完結!/

みんなのコイン

\下落相場でも儲かる/

GMOコイン

\レバレッジ取引なら/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
上へ
目次
閉じる