Open Seaとメタマスクの接続手順【Androidスマホ】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、
NFTマーケットプレイス「Open Sea」と
仮想通貨ウォレット「メタマスク」の
接続方法を解説します。

Open Seaとは?もっと詳しく

メタマスクとは?もっと詳しく

STEP
メタマスクを起動して、
ブラウザで「Open Sea」にアクセス

メタマスクTOPページの左上に
三本線の「メニュー」をタップし、
左側の「ブラウザ」をタップ。

ブラウザの検索窓に「https://opensea.io」を入力します。
(コピペしてください)
検索結果に出る「Open Sea」をタップ

これでOpen Seaのサイトにアクセスできました!

STEP
実際に接続していきます!

メタマスク内のブラウザで「Open Sea」にアクセスできたので、
右上の三本線「メニュー」をタップ。

下部の「Connect wallet」をタップ。

同意を求められるので「接続」をタップ。

続いて、
「Accept and sign」をタップ、
「署名」をタップ。

これで、一応接続できました。

STEP
プロフィールの設定
【Username】名前
【Bio】経歴
【Email Address】メールアドレス
【Links】Twitter、Instagram、Webサイト
【Wallet Adress】MetaMaskのウォレットアドレス
(自動的に入力されます)
【Profile Image】アイコン
【Profile Banner】プロフィール上部の背景画像

Open SeaのTopページから
右上の三本線「メニュー」をタップ。

「Account」➡「Profile」の順にタップ。

アイコンは、
黄色い丸い部分をタップして設定できます。

プロフィール画面の右側
3点「メニュー」をタップし、
「Settings」をタップ。

プロフィール項目を
記入していきます。

STEP
メールアドレスの確認

プロフィールにメールアドレスを登録すると、
メールが届きます。

「Verify My Email」をタップし確認します。

右のような画面になれば完了です。

これで、
「Open Sea」と「メタマスク」の
接続が完了し、
買い物できる準備が整いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
上へ
目次
閉じる