Web3.0について

Web3.0とは次世代インターネットのことです。

【Web3.0】の特徴
・中央管理者のいない分散管理
・情報漏洩、情報独占は解消
・現実の世界とよく似た仮想世界
・読んで、見て、参加して、実行できる

Web3.0は僕たちの生活を大きく変える!
そんな期待がされています。

目次

株式投資家の僕が【仮想通貨】を始めた理由

最大の目的は「株式市場で利益を上げること」

Web3.0は株式市場でもビッグテーマで
あらゆる投資家から注目されています。

注目される理由
・技術者の知恵の結晶
・圧倒的な市場規模と成長率
・期待と将来性、未知の可能性

Web3.0とはどんなモノで、
何がすごいのか?
自分で勉強し、経験するために始めました。

仮想通貨とは

Web3.0のブロックチェーン技術を使った、
代表格であり、データ上のお金です。

仮想通貨の特徴
・実物がないデータだけのお金
・不正が極めて困難
・中央集権型でなく分散
・決済、送金、投資ができる

代表的な仮想通貨
【ビットコイン】
世界初の仮想通貨で、発行上限があります。
ビットコインをもっと詳しく

【イーサリアム】
スマートコントラクトを実装したプラットフォーム。
NFT決済の7割のシェアを誇ります。
イーサリアムをもっと詳しく

仮想通貨の始め方

Web3.0でのお金のやり取りは
仮想通貨が基本です。

最初に「仮想通貨取引所」で
口座開設することがはじめの一歩です。

仮想通貨の始め方の手順は3ステップ
面倒な書類の郵送などは無く、オンラインで完結!
スマホと運転免許証
があれば口座開設できます。
しかも、口座開設は完全無料!

①口座開設
②入金
③購入

⬇️仮想通貨の始め方をもっと詳しく⬇️

※「銘柄や用途による使い分け」「トラブル回避
のために複数の口座開設をオススメしています。

口座開設の手順を画像付きで詳しく解説しています。
➡️コインチェックの口座開設手順
➡️ビットフライヤーの口座開設手順
➡️ビットバンクの口座開設手順

【購入の段階で、知っておくべきこと!】
仮想通貨取引所には
販売所と取引所」があり、
初心者には操作がわかりやすい「販売所」がオススメ
慣れてきたら、手数料の安い「取引所」がオススメ
➡️販売所と取引所をもっと詳しく

NFTとは

NFT=Nonfungible Tokens 非代替性トークン

ブロックチェーン上で発行されるトークン。
「デジタルデータをこの世にたった1つしかないと証明する技術」です。

「NFT」が注目される理由
・デジタルデータを「唯一無二」と証明できること
・転売されるたびに、作者に報酬
・高額で取引されていること
・拡大する市場の大きさとその成長率

NFTによって、
デジタル資産が本物であることが証明され、
価値を維持することが可能
になりました。

NFTをもっと詳しく

NFTの買い方

NFT技術によって、
本物と証明されたデジタル資産は
一般人でも購入することができます。

NFTを買う手順
①メタマスクを準備する
②メタマスクに送金する
③メタマスクとオープンシーを接続する
④オープンシーでNFTを買う

【メタマスク】➡仮想通貨専用の財布(=ウォレット)

【オープンシー】➡世界最大のNFTマーケットプレイス

➡️メタマスクについてもっと詳しく

➡️メタマスクの作成手順

➡️メタマスクへ仮想通貨を送金

※注意※
検索エンジンでは偽サイトが存在します。
公式Twitterやアプリストアから訪問しましょう。

メタバースとは

メタバースは、「Metaverse=超越した世界」訳されます。
・現実と仮想が融合した空間
・リアルの模倣ではなく、自分にとって都合のいいもう一つの世界

メタバースには、そんな世界が広がっています。

注目される理由
・大きな可能性を秘めたサービス
・圧倒的な市場規模と成長率

視覚、聴覚はもちろん。
触覚、臭覚、味覚…
五感で仮想空間を体験できる可能性があります。

すでに、ビジネスや、ゲームでは普及しています。

2030年には最大で1600兆円とも言われる、
圧倒的な市場規模をあらゆる企業が狙って参入をしています。

メタバースをもっと詳しく

目次
上へ
目次
閉じる