4777 ガーラ 急騰 定款の変更?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になった急騰銘柄の深堀です。

マネックス証券 銘柄スカウター

5/13の2022年通期決算発表後の
5/16から出来高を伴って、
株価も急騰。

時価総額85億円の小型株。

マネックス証券 銘柄スカウター
目次

【ビジネスモデル】


スマホ用アプリ、オンラインゲームの開発・運営

IR BANK

【業績】

売上は10年前から激減。
数年で見ても上下幅があります。

利益面でも基本的に赤字体質

販管費率が異常に高いことが原因。

決算短信

22年減収減益

21年は一時的売上発生し、
22年はライセンス譲渡により減収

利益面では外注費増加
減価償却費の減少による減益

営業外に暗号資産と為替により数千万円の収益

23年予測は非開示

決算説明資料

4Q単体では黒字だが
22年比はやはり減収減益

しかし、グラフが見にくい。

売上よりも粗利のほうが高いのはあり??

【ゲーム】

NFT/ブロックチェーンゲーム

Play 2 Earn(遊んで稼ぐゲーム)や
仮想通貨を使えるなど
ゲーム界の流れをいってます。

【資金調達】

◎第三者割当の新株発行
約97万株・1.8億円

◎第三者割当の新株予約権の発行
約300万株分・5.5億円分

◎割合先
CEO:菊川氏 50%
提携企業:Megazone Cloud Corporation 50%
(韓国のクラウドサービス企業)

◎目的
⇒先行投資。
メタバース領域、NFT領域
現段階で収益化していない
疑義注記、キャッシュフロー悪化、資金繰りなど
問題があり、銀行からの借り入れ厳しい

◎二段階での資金調達
⇒新株で確実に一部の資金調達が実行
⇒予約権の行使期間2年で段階的に資金調達できる仕組み

◎配慮
希薄化も段階的
(発行済株式は約1900万株)
MSワラントにしなかったこと

【定款の一部変更】

◎定款内の事業新設

  • 暗号資産交換業者
  • 暗号資産コンサル
  • 取得、運用、売買
  • ブロックチェーンに関する商品開発
  • ツリーハウス運営
  • 宿泊業
  • 飲食業
  • 森林保護
  • 再生可能エネルギー

これか!

定款の新設に市場は反応したんだろう。

しかし、ほんとに皆は
開示情報を読み込んで買いにまわっているのか?

投資は自己責任です。

終わり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
上へ
目次
閉じる